■プロフィール

チームビット

Author:チームビット

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:

■サイトランキング

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ

■Adsense

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の日記はどうでしたか?おもしろかったら下のリンクをクリックお願いいたします。
fc2ブログランキングへ  人気blogランキングへ

・・・弊社が運営している、地域情報検索SNSサイトです。一度ご覧下さい。



スポンサー広告 | --:--:--
バブルへGO続きみました
こんにちは、リバースです。

さて昨日買ったバブルへGO。

夜、続きを見ました。


いやーよかった。ほんとによかったとしかいえないですね。

何箇所か、もう少し練ってほしい箇所はありましたが、

それを無くすとストーリーが進まなくなるので、

あえて目をつぶると。。。。


非常によい。


全てのシーンで無駄が無く、だらだらと長い映画に比べたら、

とてもテンポよく見ることができました。


ほんとうにバブルのときは、あんなだったのでしょうか?

私も体験した世代でないので、わかりませんが、

ようは世の中の仕組みを利用した商売。例えば、まだ規制や

法整備が出来ていない業界。

そこに、なにか儲かる仕組みがあるのではないでしょうか。

ただ、そういうことをやると、モラルに任せるとか分けわかんない

規則、ルールが出てくるようですが。


昔、ライブドアのホリエモンが言ってました

「買収が嫌なら店頭公開しなければいんだよ」

そのとおりだと思いましたね。


企業は、店頭公開することに関して、メリットを得る代わりに

デメリットもあるのです。


当然ですよね。あるルールや規則にそってやっているのですから、

それに違反しなければ、違法ではない。

しかし、あのときも「買収されたら従業員はどうなる」みたいな

報道がされ、買収しようとした企業がまるで侵略者のような

報道をされました。

企業株の売買については証券取引法があるので、これに沿って

買収をしていれば問題ないと思うのですが。。


ライブドアの場合は、証券取引法のグレーゾーンをついての

M&Aを行っていたので、賢くないとできないと思いましたね。


しかし、結果は自社の粉飾決算となりましたが。。。。


結構まだ、世の中にはグレーゾーンを持った法律が多いと

思います。それを利用した商売が伸びるとは思うのですが、

法律も知らなければいけないし、行動力と資金がないと

どうすこともできませんね。


まぁ、うちの会社にはしばらくは関係のない話ですかね。

スポンサーサイト


今日の日記はどうでしたか?おもしろかったら下のリンクをクリックお願いいたします。
fc2ブログランキングへ  人気blogランキングへ

・・・弊社が運営している、地域情報検索SNSサイトです。一度ご覧下さい。



テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

リバース石川 | 13:02:53 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。