■プロフィール

チームビット

Author:チームビット

■カテゴリー
■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■リンク
■ブログ内検索

■RSSフィード
■アクセスカウンタ


現在の閲覧者数:

■サイトランキング

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ

■Adsense

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日の日記はどうでしたか?おもしろかったら下のリンクをクリックお願いいたします。
fc2ブログランキングへ  人気blogランキングへ

・・・弊社が運営している、地域情報検索SNSサイトです。一度ご覧下さい。



スポンサー広告 | --:--:--
まだまだ朝青龍問題
やっすーもこのまえ話題にしてましたけど、
朝青龍問題、まだまだ引きずってますね。

ほんとに朝青龍関だけの問題なのかな?と最近疑問に思います。

もちろん、怪我をして休場中なのにサッカーに興じたのは、
横綱としてより、一社会人として常識に欠ける行動だったと思います。

だけど、祖国であるモンゴルから頼まれたら断れない・・・
という朝青龍関の気持ちもなんとなく理解できます。

でも、それでも断らなくちゃいけないのが横綱なんだってことを、
朝青龍関が理解していなかったというのは、朝青龍関個人だけの問題ではなく、
横綱とはなんぞや、ということをきちんと教えてこなかった
相撲協会、親方にも責任があるのではないかな、と最近思うのです。
(もちろん先人達を見ていれば分かるだろう、察しろ!という
意見があることも知ってますが・・・。)

この問題は朝青龍関にも責任があることは明白です。
朝青龍関が被害者だなんて思いません。
だから処分について、いろいろ口にするのは筋違い
(マスコミがあれこれ言ってるだけかも知れないけど)。

それでも、朝青龍関が可愛そうに感じるのは、
なんでも丸投げにする、相撲協会と親方のせいなのかな?

相撲協会と朝青龍関の掛け橋にならなくちゃいけない親方、
親方には酷ですが、
もうちょっと頑張れません?って思わずには居られません。

朝青龍関は、せっかく異国で頑張ってヒーローになったんだから、
出直して、もう一度、大きな花を咲かせて欲しいなあと思います。


スポンサーサイト


今日の日記はどうでしたか?おもしろかったら下のリンクをクリックお願いいたします。
fc2ブログランキングへ  人気blogランキングへ

・・・弊社が運営している、地域情報検索SNSサイトです。一度ご覧下さい。



あやぽん | 16:57:53 | Trackback(8) | Comments(4)
コメント
ん~~難しいよね。。相撲協会は悪いと思うよ・・・
外国から力士を連れてきて育てるのだったらそれなりの教育をしっかりやるべきだったよね~。
問題が起きてからでも親方にまかせっきりで相撲協会は逃げ腰だったよね~
でも早く治ってまたがんばってもらいたいものですね^^
2007-09-04 火 18:46:20 | URL | ちいすけ [編集]
>ちいすけ さん

親方も板ばさみなので可愛そうなんですけど、
『俺、貧乏くじ引いたな』オーラがメラメラ出ていて、
しっかりして!!って言いたくなっちゃうんですよね。
最近のお相撲は外国人力士のお陰で盛り上がってるんだし、
相撲協会ももっと大切に力士を育てて欲しいなあと思います。

朝青龍関も反省して、元気になって、早く復帰してほしいですね。
2007-09-05 水 13:32:11 | URL | あやぽん [編集]
相撲評論家 杉山邦博氏の変な評論

今日(2007年9月10日)みのさんが司会している朝生ワイドショー番組を見ていました。
朝青龍問題で相撲評論家の元NHKアナウンサー杉山邦博氏が朝青龍問題について解説していました。
その中で、昨日の秋場所初日で朝青龍の優勝を讃えたところの解説が何かちょっとちがうんじゃない、って感じたのでコメントします。

 私はNHKの生放送をテレビで見ていたので、朝青龍の昨年の優勝をお祝いして彼の肖像画が披露される場面で、国技館の観客がどんな反応をするのか興味深々で見聞きしていました。そして見たこと、聞いたことは観客が拍手するシーンでした。拍手の音もよく聞こえました。

 NHKの実況アナウンサーがそばで解説をしていた相撲協会のお偉いさんに「これは日本のファンが朝青龍に早く良くなって戻ってきてくださいという拍手ですね!」っと、問いかけると、協会のお偉いさんは、一瞬、躊躇して「。。。。そうだといいのですが」、???素直に答えられないそぶり。

 ところでテレビ中継では拍手しか聞こえませんでしたが、翌日のTBSのワイドショーで杉山さんいわく「何が優勝だ!!!」という観客の怒号が渦巻いていたというのです。なんかNHKが集音マイクの設置間違えたんでしょうか? 確かに聞こえたのは拍手だったのですが。。。

それとも杉山さん、事実をねじ曲げてテレビで国民を煽ってるんですか??!! もしかして。。。。
2007-09-10 月 20:30:14 | URL | たけちゃん [編集]
◎朝青龍は、夏巡業を休場届出しながら母国モンゴルでちゃっかりサッカーをしていた。
 その失態について、モンゴルから帰国した直後も含め、陳謝OR説明するチャンス
 はいくらでもあったはずである。
  帰国直後(8月)の空港で、マスコミが朝青龍へ説明責任を要求するのは当然であり、
 ファンも説明を望んでいたが、悪びれるそぶりもなく、金正日(キム・ジョンイル)に
 似たふてぶてしい態度の無言で去っていった。
  その後、逃げ隠れして沈黙したのは、誰の入れ知恵なのか結果として失敗に終わった。
 自体は沈静化するどころか広く波紋を広げている。どんな理由があるにせよ、
  『 自らの失態に関してのみ 』 は、自ら進んで説明するのが当然であり、
 それを他人のせい、何かのせいで出来なかったと言うのは卑怯であり言語道断である。
  そうした態度も災いし、相撲ファンから非難をあびた結果、過去の素行の悪さも考慮
 され、相撲協会から謹慎処分が言い渡された。処分を言い渡され暫くするとウソ病を訴え
 説明責任を放棄。悪知恵で、今後の「逃げ隠れ(説明責任放棄)」の理由を確保したつもりだろう。
 この後に及んでも、何が問題を大きくしているか反省する事もなく、見下げ果てた根性の
 持ち主である。
  朝青龍のこうした浅はかな行動のために、問題は2国間(日本、モンゴル)の騒ぎに
 発展し多くの人々に迷惑をかけ続けている。
  今更、都合良くウソ病がなおったと謝罪会見を申し出るなら、これまでの不可解な行動は
 徹底的に追求し二度とこうした不祥事が起こらないようにすべきである。
 それが 相撲界以外 においても 社会の常識 であり特別扱いは許されない。
 説明責任を果たせないようなら復帰する必要はない。

 今後予定されている朝青龍の会見で、陳謝が不十分の場合は、相撲ファンは、マスコミを押し
 上げ(利用し)て、朝青龍を引きずり出し納得いくまで説明を求める必要がある。
 過去の不可解な行動をすべて追求する必要がある。そうすることで「ウソ病」も追求できる。
 朝青龍だけではなく、高砂親方の責任も言及すべきだ。

◎朝青龍とタミル夫人は、今別居状態にある。原因は朝青龍のDVだと噂されており、今年初
 場所後も揉めて、横綱に殴られたタミル夫人は前歯が折れてしまったそうです。
 暴力だけでなく女性問題もあって、今離婚の危機にある。
 理由はどうあれ女性に暴力振るう朝青龍は、人間として最低です。
 これも、タミル婦人と離婚が成立すれば、タミル婦人側の関係者から一部始終暴露され真実が
 暴かれるのは、時間の問題である。
 初代貴乃花と藤田憲子婦人が離婚した後に似たような展開になるでしょう。
 
※朝青龍は、日頃の幼稚な行動が災いしてか色々と問題を抱えており、叩けばさらにたくさんの
 ホコリが出てくる。なので、朝青龍の件以外でも問題の山積している相撲協会としては、
 問題児朝青龍を切り捨てたいのですが、決定的な理由が無ければ安易にクビにもできない。
 安易にクビにすれば、今まで朝青龍を叩いていたマスコミ(ファン)を敵にまわし、朝青龍の
 同情論が高まる可能性も否めない。

 しかし、賞味期限切れの朝青龍なんて相撲界に不要である。
 朝青龍では、相撲の視聴率はとれていないのが現状だった訳だし、朝青龍では相撲人気は回復
 しないことは解っていた。それどころか時津風問題、朝青龍の不祥事、次々問題の出る相撲の
 人気はどん底状態。さっさと、そういう不祥事を起こす人は切り捨て、相撲協会も人身を一新し
 一からやり直してほしい。
  
※下記が朝青龍の過去の問題(一部)
 
・敗れた稀勢の里の背中へ右ひざを突き刺さし(蹴り)、敗れた相手へのダメ押し。
・朝青龍の“八百長疑惑”報道について、本人から直接事情を聴く。
 発端は、現在発売中の週刊現代が「横綱朝青龍の八百長を告発する」と題し、昨年九州場所で、
 朝青龍が八百長に関与したという報道だ。
2007-10-05 金 10:03:44 | URL | チン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。